AdGrants

Google Ad Grantsは、Google社に取って最も重要なサービスであるオンライン広告(Google広告 / Google AdWords Express)の非営利団体向け寄贈プログラムです。
当社は「Google for Nonprofits 導入支援プログラム」にご加入の団体様に対して、無償で Google Ad Grants の加入手続きを行っています。

毎月 最大の1万ドル(US$)もの Google広告費の助成を受けることができます。
・団体の活動を宣伝する
・ボランティアを募集する
・イベントを告知する
・寄付を募る
にあたり、Google Ad Grantsの利用は最も有効な手段の1つです。

Google広告の特徴
Google広告は、Googleオンライン広告の中核を成すサービスです。
クリック課金型の広告サービスで、クリックされた回数との応じて広告料をGoogle社に支払う「クリック課金制」であることが特徴です。
しかし、非営利団体特典のAdGrantsを用いた Google広告のおいてはGoogle社からの課金が発生しません。本来であればGoogle社に支払うべき広告料が全て「Google社からの寄贈」という形で賄われるからです。
もともと有料広告である Google広告は、非常に高い広告効果と即効性を兼ね備えています。
Google広告の最も中心となる広告の掲載先が Google検索です。
広告は Google検索結果の上位の表示され、SEO対策よりも確実で速攻性があります。
Google広告ではターゲットをピンポイントで絞り込むことが可能です。ユーザが検索に使用するキーワードを詳細に設定できる以外に、地域/年齢/性別/志向/利用言語/利用時間帯などのあらゆる条件でターゲットを絞り込むことが可能です。

【Google AdWords Expressの特徴
Google AdWords Expressは、Google Ad Grantsの簡易版で「Ad Grantsの利用が難しい」とお感じの方にお勧めのサービスです。
AdWords Express では、広告サービスで、オンライン広告が自動的に管理されるため、広告を日常的に管理する手間がかかりません。
Google の検索機能を利用してお客様が取り組まれているようなテーマを検索されている方がたくさんいます。
AdWords Express なら、Google 検索や Google マップに広告を掲載してこうした方に活動をアピールできます。

【ご利用開始に当たり】
当社はGoogle Ad Grantsのご利用に必要な一切の手続きと作業をお受けいたします。
作業完了後は直ぐにサービスをご利用頂けます。
お申込みはこちらから

<ご利用開始までの流れ>
ご利用が開始になるまでには、幾つかの書類をご提出頂く必要があります。
詳細は都度当社よりお知らせ致します。(ご利用者の環境によって手続きが異なります。)

【ご利用料金】
次の料金表をご確認下さい。